テンプレート画像素材について

テンプレートで使用している素材は、当サイトで作成しているものと、CCO等パブリックドメインになりますが、一部、他サイト様からお借りしているデザインがあります。
お借りした画像につきましては、フッターにリンク明記しておりますので、お気に召されましたら配布元サイト様でダウンロードしてください。
その際は、配布元サイト様の規約をよく確認してご利用願います。(商用利用の際はリンクウェア、配布元明記等)

……先日までトップページにて使用していたテンプレートと同デザインの素材は、リンクウェア画像でした。
当サイトの素材と誤解される可能性がありますので、今後はリンクウェア画像のテンプレートは配布ページのみで公開します。
  • -
  • -

画像がエラーで表示されない件について

本日8:56に画像が表示されない、旨のお問い合わせをいただきました。

ウィンドウズPCでは問題なく表示できます。

原因が不明のため、レンタルサーバ会社へ問い合わせをした次第です。その回答があるまで、当方からの返信はお待ち下さいませ。(数日かかるかもしれません)

お知らせブログにも原因がわかりましたら投稿する予定です。


9/10:追記

レンタルサーバーからの回答では、サーバ側に異常は無く、お問い合わせくださった方の環境に原因があるのでしょう、とのことでした。

それでいろいろ検索してみたところ、セキュリティソフトのリファラ参照制限が原因の可能性があるかもと思い、画像参照のアクセス制限を一部、変更してみました。

それでも、閲覧できないようでしたら、当方でも原因が不明のため、対処のしようがありません。
大変、申し訳ございませんが、可能でしたら端末環境を変えて閲覧してみてください。

もしくは、当サイトを閲覧するときに一時、セキュリティソフトをオフにしてみてください。

Windows7とAndroidは当方で動作確認しております。iPhone等のiOS等は所持しておりません。(iPhoneはレンタルサーバー会社にて動作確認済です)

直リンクを防ぐには?…禁止と言っても無駄より引用
セキュリティソフト利用者への対処
ブラウザがウェブサーバに対してReferer情報を提供するのを阻止するセキュリティソフトがあります。そのようなユーザに対しては、アクセスを許可して良いはずの場面でアクセスを拒否してしまうことになります。それを防ぐために、Referer情報が得られなかった場合には無条件で許可するようにします。


9/12追記。
画像が表示されない、DLできない、解凍できないときの対策用ページを作成しました。エラー関係は今後、こちらのページに追記していく予定です。

質問をする前に

もし今まで上記のことが原因で画像が表示されなかった方が他にいましたら、申し訳ございませんでした。
当方ができる範囲での対処はしましたので、今後ともよろしくお願いいたします。
  • -
  • -

相互リンク集:承認無しでも登録できます

素材屋 flower&clover相互リンク集

リンクチェックををしたらリンク切れサイト様がいくつかありました。さらに数が減ってしまった……(^_^;)

カテゴリ別に表示しても、登録数がさらに少なくなったため、カテゴリ無しの1ページ仕様に変更したついでに、今度は管理人が承認しなくても、自動登録できるようにしました。

もしもスパム登録が増えるようでしたら、管理が面倒なので相互リンク集そのものを撤去するかもしれません。
様子を見て運営します。

あと、スマートフォン用ページを、当サイトのテンプレートを使って作成し直しました。
レスポンシブサイトはHTML5が必要だから、1年前までそれ用のエディタがなかったため、無料配布をお借りしていました。そのうち、と思っていたら忘れてしまってようやく、自前のデザインです。
バナーブリッジ様ありがとうございました。
  • -
  • -

HTML5 レスポンシブデザインテンプレート30

個人 創作サイト向けテンプレート HTML5 レスポンシブデザイン:素材屋 flower&clover

今回の更新からデザインがバージョンアップしています。

・トップページへのリンク表示固定。
・カラムデザインをFlexboxにて作成。
・ギャラリー&コラム用のコンテンツを追加。

他にも微妙に変えていますが、大きな変更は以上になります。

Flexboxにしたおかげで、柔軟なデザインが可能になりました。ただ、これをメニューに使うと、ドロップダウンメニューが使えなくなるという問題も……。
またドロップダウンに躓いてしまい、優先順位が低い状態です。プログラム理解していないと、修正は厳しい……。
  • -
  • -

メールアドレスを変更しました

もう何年も前から、公開しているメルアドへ英文や中文のスパムメールがわんさか来ていましたが、面倒だったので本日までそのまま使用していました。

ようやく変えたのをきっかけに、メールアドレスとフォームは別ページに公開しています。
当サイト以外のURLを経由しないと入れないので、今度はスパムは来ないと思います。

ただ、ランダムにアドレスを作成して送りつけるタイプだったら、運が悪いとまた……という可能性が(^_^;)
だから長めのアドレスにしています。
  • -
  • -

HTML5テンプレートのメニューについて

個人 創作サイト向けテンプレート HTML5 レスポンシブデザイン:素材屋 flower&clover

上記で配布しているHTML5テンプレートのメニューですが、画面が480px以下になると、ドロップダウン(アコーディオン)メニューになるタイプのデザインがいくつかあります。

残念なことに常時SSL可にしたサーバー(https://~)に設置すると、混在コンテンツのブロックのためドロップダウンメニューが表示されません。閲覧者側がブラウザでブロック解除する必要があります。
セキュリティの問題上、ブラウザが別ファイルのプログラムの読み込みを停止するためです。


※後日追記。
原因が判明したので、修正しています。(javascript読み込みのソースのhttp部分をhttpsに書き換えるだけでよかった……(^_^;))

もし今後、不具合がありましてもプログラム関連は対処できませんので、ご了承ください。配布されているものを使用しています。

以前、ドロップダウンメニューが表示されず、デザインから削除したことがあります。
今回の事情もあり、ドロップダウンメニューデザインは、今後もあまり増える予定はありません。
アンケートの要望にドロップダウンメニューを入れていないのもそのためです。

個人的にドロップダウンメニューはあっても、ダブレットであまり使わないし、読み込みが重くなるし、優先順位は高くない状況です。
  • -
  • -

テンプレートデザインアンケート

テンプレートデザインについてのアンケートを実施中。

お好きなデザインのテンプレートを教えてください。今後の参考にいたします。

ある程度投票が集まれば、需要がありそうなデザイン優先で作成します。目標は100票。さて、いつになることやら(^_^;)

予想ではシンプル系が多いだろうな、と思います。
男女問わず使えるデザインをもう少し増やしたいが、需要があるのか?といろいろ気になっているので、アンケート。
  • -
  • -

更新履歴のブログ投稿を終了します

RSSリーダーがサイトに表示されなくなってから、ブログに更新履歴を投稿しても、あまり見る人がいないようなので、投稿を終了します。
更新履歴は各コンテンツのインデックスページにあります。今後はそちらを参照くださいませ。

そのついでにブログを軽いタイプに変更しました。データベースを使用するほどの記事内容もないですし、今後しばらくはこれでお知らせを投稿します。

あと、このブログ、テンプレートの編集がなぜかできないので、デザイン変更は一切ありません。古いプログラムだから、最新のサーバーと相性が悪いのかも?(システム関連は疎いのでそのへんは謎)。
スマホだと閲覧しづらい場合があるかもしれませんが、ご了承ください。
  • -
  • -

URLを独自SSL化+ありがとうございました。

https://fc.ashrose.net/
レンタルサーバが独自SSL化に対応していたのを知り、
http://→https://に変更しました。

個人サイトならメリットはそれほど大きくはないんですが、導入するとブラウザが安全なサイトとして表示されるようになります。

ほとんどのリンクはサイト内リンクだったから、よかったものの、それでもcgiやphpへのリンクが、httpで始まっているのが結構あって、修正が手間でした。
一番大変だったのが、テンプレートのデザインリンク。そう、当サイトへのバックリンク。
テンプレート総てを書き換えるのは大変すぎるため、HTML5だけに留めておきました。旧いデザインは需要もないだろうし、問題ないでしょう。

十年以上のサイトだから、あちらこちら古いままなのは仕方ないとして、問題は古いアフィリエイトリンク……。
ブラウザにビックリマークが出てくるのが気になるなあ(^_^;)
優先順位低いため、これから少しずつ修正していく予定です。

独自SSL化に踏み切った一番の理由が、グーグルの検索ランキングが少しですが上がるためです。少しでも、訪問者が増えたらいいなあ、と思いながら、リンク修正しました。
WordPressブログはプラグインを使用したら、あっという間にできて感動……。
下記のサイト様の記事を参考にしました。ありがたや~(感謝)

ロリポップが無料の独自SSLを導入!WPのサイトを常時SSL化する手順 | あかえほ

一番、悩んだのが、画像表示されなかったこと。
Web素材全部…………。さすがにこれは焦った(^_^;)
何がいけないのか悩み続け、ようやく思い当たったのが、画像参照制限のために設置していたhtaccess。ああ、おまえだったのかっ!

URLそのものが変更するため、サイト移転同様にこちらも追記する必要があったためです。
httpからhttpsへは自動で表示されないので、これからチャレンジされるサイト管理者の方は気をつけてください。

残念なことにRSSを表示させるフィードが、https化したら表示されなくなりました。
httpなら問題なし。ググっても原因がわからず、重要度が低いのもあって削除することにしました。
更新情報を表示させるだけで、トップページの下部もあまり見られないだろうし、なくてもいいかなーと。



11/26追記。

さらに残念な件が発覚。
ランキングサイトに登録するも、逆リンクアクセスが反映されない……(T_T)
ほとんどのランキングサイト様はだいじょうぶなんですが、結構アクセスあったサイト様だっただけにがっかりです。そのうち修正されるのを待つしかないか……。
(個人的に管理人様へお知らせしようかと思うも、理由が不明なのもあってしばらく様子見します。現象がうちのサイトだけだったら、あちら様の手を煩わせてしまいますから。)

グーグルが新URLをようやくクロールしたのに、検索からのアクセスもほぼ変わらず。
個人サイトは独自SSL化しても、あまりメリットがないようです。
というわけで、もし検討されていたら、新サイトを開設しない限り、無理に独自SSL化はする必要ないと思います。あくまでも当サイトが導入した結果の話ですが。


2018/2/3さらに追記。

「逆リンクアクセスが反映されない」件は解決しました。
サイトの管理人様が当サイトのSSL化に気がついてくださって、ご丁寧に教えて下さいました。
結局のところ、あちら様に気を使わせてしまい、遠慮せず問い合わせすればよかったです(^_^;)
その節はありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。
  • -
  • -

アクセスランキングを外しました

リファラ(参照元)を利用した、スパムリンクが大量についており、消しても数が増えてきそうなので、アクセスランキング表示を外しました。
わかりやすく説明すると、当サイトへのリンクがないのに、なぜかアクセスランキングに相手方のURLが表示される、という現象です。

ホームページ(素材屋トップページ)から見ることはできませんが、Web素材の「当サイトのリンクについて」の項目に、ランキングページへのリンクがあります。
検索避けしておりますので、公開型ブックマークリンクを拒否されていても大丈夫です。
同人サイト様には結構な頻度で、上記の注意事項がありましたため、配慮した次第です。

というわけで、アクセスアップにはつながらないので、スパムリンクはやめましょう
無料レンタルのもスパムすごかったし、アクセス乞食のサイト管理者には不愉快な思いばかり募ります。
  • -
  • -

1/2 >>